Sock Monkey Maker & Chalk Artist

宙奏点描曼荼羅画の部屋

『宙を奏でる点描曼荼羅画』との出会い

2015年7月。
以前から曼荼羅アートに興味があり、曼荼羅のぬりえを楽しんでしましたが、
やっぱり自分で曼荼羅を描いてみたいなぁと思うようになり、
インターネットで曼荼羅の描き方を検索し、たどり着いたのが、
やまだまよ先生の『宙を奏でる点描曼荼羅画』でした。
カラフルなペンと点描画法で描かれた曼荼羅を見て一目惚れ。
即、無料の『お試し』を受講し、本格的に習いたい!と思い、
迷わず『ファースト講座(通信)』→『セカンド講座(通信)』を受講。

2016年9月にはプラクティショナーの資格を取得することができました。
これからは、みなさんにも『宙を奏でる点描曼荼羅画』の素晴らしさをお伝えしていきたいと思います。

『宙を奏でる点描曼荼羅画』とは

直観のままに描き進んでいく点描画法です。
絵の上手下手は全く関係がなく、どなたにでも「自分さえ驚くような」曼荼羅画を描き上げていただく事ができます。
黙々と点を打っているとき、頭の中を色々な思いが来ては去っていくのをさえぎらず、ただただ見送ってください。
いずれ「それ」を俯瞰しているのが誰なのかを知っていくことでしょう。
「宙秦(そらかな)曼荼羅」がもつ力は引き寄せと言うより「(望んだものの)創造・具現化」です。
あなたが直感に従い、宇宙を構成している幾何学として神の上に顕すことで、あなたの心の奥深くの願いが自然と想像され具現化します。

一般社団法人 マンダラ・ユニヴァースクリエイター協会 公式HP』より引用


宙を奏でる点描曼荼羅画 ~ Galleryより ~